医師からのワンポイント アドバイス



カイロプラクティックとスポーツについて 

カイロプラクティック科担当 / 藤原 崇紀


現在、アメリカでは大学・プロを含むスポーツチームでスポーツカイロプラクターがATC(アスレティックトレーナー、CSCS(コンディショニングトレーナー)や理学療法士とともにアスリートのケアに日々取り組んでいます。

アスリートは日々の厳しい練習や試合で一般の方に比べてかなり体を酷使してるので、当然怪我のリスクも増えます。

スポーツカイロプラクターは、筋骨格損傷の予防と治療を専門として選手を治療しています。怪我の予防や治療だけではなく、選手の体のバランス、柔軟性や可動範囲などが改善される事で大幅に選手のパフォーマンスの向上にも繋がります。

プロフェッショナルスポーツでは、MLB(メジャーリーグベースボール)の30チームやNFL(ナショナルフットボールリーグ)の32チームが公式にカイロプラクターをチームの一員として雇って、日々アスリートの体のケアをしています。

オリンピックスポーツでもチームドクターの一員として水泳、陸上などの選手をケアしています。

または、これ以外のプロアスリートも個人で専用のカイロプラクターに必ず通って体のケアをしています。



ストレートネックの予防と改善』について 

カイロプラクティック科担当 / 藤原 崇紀


『背骨と健康』について 

カイロプラクティック科担当 / 藤原 崇紀


急性呼吸器感染症と診断されたPR保持者およびシンガポール人の患者さんは、シンガポール政府からの助成金であるFlu Subsidy Schemeがご利用いただけます。

詳しくはお電話にてお問い合わせください。



当院ではMOHが実施している”Swab & Go Home Program”をご案内しています。

MOHの規定・基準を満たす症状がある患者さんへCOVID-19スワブテストをしています。

詳しくはお電話にてお問い合わせください。


4価インフルエンザワクチン

南半球型インフルエンザ予防接種のご案内

予防接種を受けてインフレンザを予防しましょう。

在庫に限りがありますのでご予約をおすすめします。