医師からのワンポイント アドバイス



器具の紹介

カイロプラクティック科担当 / 藤原 崇紀


当クリニックでは、筋肉の痛みの軽減の為にアメリカのDMS社のDeep Muscle Stimulator(DMS)を使用しております。


Deep Muscle Stimulator(DMS)は、筋肉組織の深部に到達する高速な機械的振動(パーカッション)を使用して、固有受容器の機能を刺激します。

筋肉の痛みの多くは、筋肉の損傷、乳酸の蓄積、瘢痕組織などの原因からきます。

 

DMSの使用によって以下の効果があります。

 -血流循環が良くなる

 -リンパの流れが良くなる

 -乳酸の蓄積の減少

 -筋肉の瘢痕組織の除去

 -怪我からのより迅速な回復

 -組織再生の活性化

 

DMSは、筋肉の代謝や血流循環の向上、または乳酸サイクルを高めて体の痛みを和らげます。また、損傷した部位での効率的な循環を促進する事で、治癒組織を適切に刺激することにより、捻挫や筋挫傷などの軟部組織の損傷からの回復を助けます。

DMSは、肩こり、慢性の首の痛み、頭痛、四十肩、肩の痛み、背部痛、腰痛、坐骨神経痛、肘の痛み、膝の痛みなどに非常に効果的です。




『自律神経と背骨』について 

カイロプラクティック科担当 / 藤原 崇紀


カイロプラクティックの矯正器具について』について 

カイロプラクティック科担当 / 藤原 崇紀


ストレートネックの予防と改善』について 

カイロプラクティック科担当 / 藤原 崇紀


『背骨と健康』について 

カイロプラクティック科担当 / 藤原 崇紀




巻き爪について

皮膚科担当 / ドン ラウ医師


ニキビについて

皮膚科担当 / ドン ラウ医師


手湿疹(主婦湿疹)について

皮膚科担当 / ドン ラウ医師


水イボ(伝染性軟属腫)とは?

皮膚科担当 / ドン ラウ医師


ダーモスコピー(拡大鏡)検査について

皮膚科担当 / ドン ラウ医師

急性呼吸器感染症と診断されたPR保持者およびシンガポール人の患者さんは、シンガポール政府からの助成金であるFlu Subsidy Schemeがご利用いただけます。

詳しくはお電話にてお問い合わせください。



当院ではMOHが実施している”Swab & Go Home Program”をご案内しています。

MOHの規定・基準を満たす症状がある患者さんへCOVID-19スワブテストをしています。

詳しくはお電話にてお問い合わせください。


4価インフルエンザワクチン

南半球型インフルエンザ予防接種のご案内

予防接種を受けてインフレンザを予防しましょう。

在庫に限りがありますのでご予約をおすすめします。